システム体系|シスコンストゴールド

システム体系『利益目標管理』で企業のランクアップを実現

システム化の目的に合わせて選べる
コンポーネントタイプ

IT化計画の業務システムを選択して導入可能
システム化の計画に準じ、業務システムを選択して導入することができます。各システムは単独でも動作します。
社内データ元化で業務の見える化を実現
システム閣の連携により、業務ごとの状況把握が容易になるだけでなく、データ重複入力の無駄を徹底排除できます。
簡易ワークフロー機能で業務管理の円滑化
見積・実行予算・発注には承認決裁機能を搭載!担当者の申請に対して、承認者が『承認・保留・否決』の中から選択して決裁できます。決裁により、印刷の許可やデータ変更できないようにロックすることもできます。
システム連携図

社内データ一元管理によりP(計画)D(実施)C(チェック)A(対策)の管理サイクルをスムーズに実現

シスコンストゴールドのデータの流れ

シスコンストゴールドのデータの流れ
シスコンストゴールド
シスコンストゴールドTOP
システム体系
画面紹介
新機能の紹介
過去の追加機能
データリンク可能ソフト
ハードウェア&システム構成例
価格
TOP